事例紹介

インターネットVPN導入 (57拠点)

案件データ

顧客名 流通業者 T社様
要件 ISDNに代わり各拠点にVPNルーターを導入。 VPNルーターは導入コストの安価なCenturySystemsの XRシリーズを使用しました。
技術カテゴリ VPN
開発時期 2007年11月

導入システム構成

基本情報

顧客様の現在の環境は本部、拠点間のPOSデータをISDN回線でやり取りするというものでした。
本部、拠点間のデータ量が増えるにつれ、回線費用や速度が問題となったため、以下の要件でシステム提案を弊社に御依頼されました。

  • ISDNに代わり、拠点、本部間でVPNを構築したい。
  • VPNに使用する回線としてはランニングコストの安価なBフレッツやADSLとする。
  • 拠点間通信は必要なし
  • メインに使用している回線や機器がダウンした場合に迂回を行う設定は
    データの重要度が、それほど急を要するものでないため、必要がない。
  • 拠点数は57程度

導入したシステムの詳細

各拠点にVPNルーターとしてCenturySystemsのXR-510の導入を提案しました。
XR-510は比較的安価ですが、故障率が低く、弊社では信頼のあるルータとして多数のお客様に
導入を行っています。
本部側には、57のVPNトンネルを構築する必要が有るため、XRシリーズの最上位機種である
XR-1100を2台(一台はコールドスタンバイ)導入を行いました。
いくつかの店舗では既にキャリアからブロードバンドルーターが貸し出されていたため
そういった拠点にはIPSecパススルーを設定しました。

構成

network_map1.gif
  • 本部側ルーター:CenturySystems XR-1100
  • 本部側予備用ルーター:CenturySystems XR-1100
  • 拠点側ルーター:XR-510/C
  • インターネット回線
     BFlet'sファミリー
     BFlet'sプレミアム
     Flet's ADSL

iSQUAREDIRECTで商品の詳細を確認

関連技術の紹介ページ

お問い合わせ

インターネットVPN導入 (57拠点)に関するお問い合わせはメールフォームにて随時受け付けております。

お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ