CMSカスタマイズ:システム開発

CMSカスタマイズ【CMS Customize】

CMSを利用して手軽にポータルサイトを導入

CMSとはコンテンツマネージメントシステムの略で Webコンテンツを構成するテキストや画像、レイアウト情報などを一元的に保存・管理し サイトを構築したり編集したりするソフトウェアのことを指します。

CMSを利用して手軽にポータルサイトを導入

現在、有料の高額なものから無償のオープンソフトウェアのものまでCMSには様々な種類がありますが
アイスクエアではライセンス費用の発生しない、オープンソフトウェアのCMS導入ソリューションを提案しております。
扱う主なソフトウェアとしては、
・XOOPS
・MovableType
・joomla

などがあります。
その中でもXOOPSに関しては導入実績も多く、カスタマイズに関してノウハウがございます。
XOOPSは日本発で開発が進められている、拡張性の高いオープンソースのCMS(コンテンツマネージメントシステム)になります。XOOPSを使用してイントラネット向けポータルサイトを安価で導入したり、お客様のニーズに応えてカスタマイズを行ったりと様々な形で提供することが可能です。
XOOPSはオープンソフトウェアですので、無償で提供しております。と言っても決して機能的に有償のソフトウェアに劣るものではありません。昨年あたりより、少しずつ企業サイトでも利用され始めております。
XOOPS以外のプラットフォーム、ソフトウェアでも、お客様のご要望に合わせてソフトウェア選定を行いますので、お気軽にご相談下さい。

  • 会員制サイト
    登録しているログインユーザと一般のゲストユーザとで情報に違いを持たせることが可能。掲示板やコミュニティ、限定公開FAQ等の仕組みを容易に導入できます。
  • 機器拡張
    機能を拡張することでショッピングサイトやBlog等の機能も拡張可能。拡張モジュールは現在約300種類存在。数え切れないほどの機能を簡単に追加可能です。
  • オープンソフトウェア
    各モジュールもオープンソースとなるため、たとえ御社オリジナルの機能であっても既存モジュールを活用できるような場合、開発工数を大幅に削減できます。

関連する事例:2件

お問い合わせ

CMSカスタマイズに関するお問い合わせはメールフォームにて随時受け付けております。

お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ